格安SIMを手に入れる前の準備!使用したいスマホのSIMカードの大きさチェックも忘れずに♪

格安スマホ/格安SIM/MVNOの基礎知識

SIMのサイズも気を付けよう!

乗り換えるならSIMカードの大きさも要チェック

格安SIMに乗り換えるときに気をつけて欲しいのは、SIMカードの大きさ・サイズです。
格安SIMを使うには、それぞれの機種に適したものを選ぶ必要があります。
マルチサイズSIMはお客さまご自身で利用したいサイズに切って使えるSIMです。

SIMカードの大きさ・サイズ

SIMカードは4種類のカードがあります。(厳密には3種類です)

  • 標準SIM  (大きさ:15mm×25mm)
  • microSIM (大きさ:12mm×15mm)
  • nanoSIM  (大きさ:8.8mm×12.3mm)
  • マルチサイズSIM

標準SIM

名前からすると最も標準的なサイズを想像しますが、よく使われる3種類の中では最も大きなサイズのSIMカードです。
大きさは15mm×25mm。最新機種ではあまり採用されなくなっています。

microSIM

主流となりつつあるSIMカードが、12mm×15mmという大きさのmicroSIMです。
普及モデルと呼ばれる安い価格帯のAndroid機種で多く用いられています。

nanoSIM

一般的に使われているSIMカードの中では最も小さいのがnanoSIMです。
大きさは8.8mm×12.3mm。
Apple社製のiPhoneで積極的に採用されており、iPhone 5以降は全てこのnanoSIMとなっています。

あなたのスマホでSIMカードで乗り換えるときは大きさをしっかり確認してくださいね!

格安SIMについてじっくり本で読みたい方はこちらもオススメです♪

格安SIMの乗り換えのバイブル的な1冊。
キャリア別の乗り換え手順、格安SIMの徹底比較的、SIMフリースマホカタログがこの本1冊にすべて収められています。

Follow me!

タイトルとURLをコピーしました